PLATYPUS – スキンダイビング&フリーダイビングスクール

CONTACT
facebook
instagram

BLOG

ブログ

ホーム/BLOG/ウエットスーツ
2017/04/04

ウエットスーツ

だいたいスキンダイビングを始めると、まずマスク・スノーケル・フィンを購入。
その後、ウエットスーツは購入する器材のリストには入っていない方が多い。
タンクを背負うスクーバダイビングには必須だけど、スキンにはいらないんじゃない?と考える人が多い。

まスクーバダイビングをされる方々は、あの窮屈さがつらい、ウエットスーツを着用してると酔ってしまう、
着脱が大変で潜る前に疲れてしまう、等の理由でウエットスーツ嫌う方も多いのが現状。

私も昔は上記のような理由で、ウエットスーツ嫌いでした。
そしてスクーバダイビングをはじめた後に、手持ちのスクーバ用ウエットでスキンダイビングをしてたので
スキンダイビングの気持ちよさを味わえずにしばらく過ごしました。

ところが、スキンダイビングやフリーダイビングに特化したウエットスーツを着用してからは、水の世界が開けました。
目から鱗です・・・これぞ水の世界。
今までのウエットは拷問器材としか考えられないほどの快適さ。
水の解放感・浮遊感をダイレクトに感じられるようになりました。

もちろん、はじめはお手持ちのものでも結構ですが、
最終的にはスキンダイビングやフリーダイビングに特化したウエットスーツを使用されることを勧めます。

実際にウエットスーツはスキンダイビングに必要です。
ウエットスーツには、カラダの保温や保護、そして安全面の浮力の確保という役割があります。
そしてウエットスーツには、海水浴程度のスキンダイビングに使える簡易なものからとても種類が豊富にあります。
上手く選んで安全にダイビングを楽しむためにもぜひ着用してください。

水の世界を安全に気持ちよく味わってみてください。

追伸
デザイン性を求めすぎると後で取り返しのつかないことになります。
業界的な流れを知ったうえでデザイン性は求めましょう。
まずは機能性から・・・
画像は映画“LE GRAND BLEUE”より日本チームウエット

PLATYPUSでは快適ウエットスーツの販売や、器材や潜水理論~技術までを網羅したコースなども開催しております。

ウエットスーツ
スキンダイビングコース

PAGE TOP